So-net無料ブログ作成
検索選択

世界一周旅行・第四章・1日目(東京~?) [世界一周旅行]

恒例となった、長期休暇ごとの世界一周旅行、最終回の今回は欧州を中心に文字通り世界をぐるっと回ってきます。


 年末年始のインド、GWの北中米に続いて、今回は欧州と、東回りに旅を進める。前回アメリカ西海岸で旅を中断したので、チケットはそこからの再開となる。つまり、今回は別に手配してアメリカまで行かなければならない。

そのために、早くからJALの直行便を予約していたのだが、先月になって休暇の予定が変わり、フライトを変更しなければならなくなった。しかし、もともと予約の取りにくいマイレージの無料航空券であることに加え、夏の旅行シーズン、直前に空席などあるわけがなく、この航空券は別の機会に使うとして、新たに航空券を購入せざるを得なくなってしまった。

しかし、この時期のアメリカ行きチケットの高いこと!いろいろ考えた末、手元に片道分のチケットが残っていたバンコクまで行き、そこからアメリカ行きのチケットを利用することにした。バンコクでは日本のように季節によってチケットの価格が大きく変動することがなく、ピーク時期の日本に比べたらまだこちらのほうが安い。あまり意味のないバンコク往復であるが、まあ仕方がない。そんなに飛行機に長時間乗ってもあまり気にならない性質なので、何とかなるさ、と軽い気持ちでバンコク行きを決めた。ヨーロッパへバンコク経由で行くのはそれほど珍しいことではないが、それを東回りで、さらにアメリカを経由していくなんて、通常ありえないケースだ。我ながら、本当にご苦労さま、という気持ちでいっぱい。

8月3日(木)

午前中で仕事を終え、いったん自宅へ。昨晩、準備をしようと思っていたものの、予想通りというか、いつものように途中で力尽きて寝てしまい、本当の出発直前、昼になって荷造りを大急ぎですることに。空港に着くのは時間ギリギリになりそうだったので、航空会社のウェブサイトであらかじめオンラインチェックインを済ませておくことにする。すると…


(左)アップグレードのお知らせ。こういう形で自宅を出る前にアップグレードが確定したのは初めて。いずれにせよ、幸先よい出だし、とこの時は思ったのだが…
(右)出発の一時間ほど前、成田空港に到着。キャセイパシフィック航空で、香港乗継でバンコクまでチェックイン。


(左)香港に台風が接近していて、どの会社も香港行きの便は軒並み出発が遅れている。自分の便もこの時点で30分遅れの見込みと伝えられた。
(右)とりあえず、ラウンジでビールを飲みながら状況を見守る。

午後6時、すでにもう出発時間を1時間過ぎている。香港からのバンコク行きに接続できるのだろうか。バンコクでは翌朝とんぼ返りで香港行きの便に乗るので、なんとしても今日中にバンコクに着かなければならない。

そして6時半過ぎ、非情の宣告が…

た、台風で欠航っすか?

あのー、わたくし、今日中にバンコク行って、それから翌朝すぐ、香港経由でアメリカ行かなければならないんですけど…

一応、この便は明日の10時に出発の予定らしいのだが、それではバンコクに行って帰ってなど、絶対に間に合わないので、交渉して明日、成田からのロサンゼルス直行便に振り替えてもらう方向で話を進めることにした。結果的に、バンコクに行く必要はなくなり、日本から直行便でアメリカに行けることになりそうで、災い転じて福となすというか…


(左)一旦、出国していたのを取り消すと、こういうスタンプ押されるの知ってました?更新したパスポートの最初がいきなりこれとは…
(右)空港周辺のホテルはおそらく外国人乗客に振り向けられた様子で、日本人は交通費をもらって(立て替えて、後で清算)、今日のところは各自帰宅した。

とりあえずまた長い道のりを帰宅すると、キャセイから電話が。

「明日のロサンゼルス行きなんですが、成田からアメリカン航空の直行便をご用意させていただきました」

アメリカンかぁ…正直、気が進まないなあ。アメリカの航空会社は、基本的にできれば乗りたくない。これならまだ香港経由してキャセイのほうがいいかも。でも、仕方ないか、この場合は。

しかし、しばらくするとキャセイの別の職員からまた電話が。

「明日、ANAのロサンゼルス行きでいかがでしょうか」

マジっすか?ANAとアメリカンじゃえらい違いだ。ANAにしてくれたんだ。これなら、オープンしたばかりの成田の新しいターミナルも見られるし、二つ返事でOK。

が、またまた電話。

「あのー、ANAは満席で、やはりアメリカンにしていただけないでしょうか」

えー、ANAって言ったじゃーん。アメリカンやだー。実質的に現地滞在することはできなかったけど、日本からバンコクの往復分を放棄した形になるわけだし、香港まではビジネスクラスだったし、モゴモゴモゴ…

と、チワワのように目を潤ませながら(電話なので相手には見えないけど)訴えると、

「しばらくお待ちください。上司と相談してまいります」

お、新しい展開?

「お待たせしました。では、アメリカン航空、ビジネスクラスで、ということでいかがでしょうか」

やったー!それならOKっすよー。それに、マイルはもともと乗る予定だった区間の分をちゃんと積算してくれるとのこと。キャセイさん、いろいろとご配慮いただき、どうもありがとう。この場を借りてお礼申し上げます、これからも利用させていただきますので <(_ _)>

香港経由でロサンゼルス(元の計画から香港‐バンコク往復をスキップ)という選択肢もあったけど、結局、3日は終日香港では全便欠航、4日も大幅にスケジュールが乱れていたみたいなので、直行便に乗れて結果的には助かった。 

ということで、明日、仕切り直しの再出発となりました。


という地図にする予定だった初日が、


こんなふうになっちゃいました。

続く


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 6

しょちょう

またビジネス・クラスかい。旅の達人は運を手繰り寄せるのもうまいねえ。
by しょちょう (2006-08-05 16:39) 

みらの

ほんとだよ。しょちょうの言う通り!台風まで利用するとは・・・。私なんてビジネスとか載ったことないぞ!アップグレードとか、そんなんあること自体知らないし・・・。とにかく、無事に出発できそうでよかった☆気を付けていってらっしゃい!いいなぁ~ヨーロッパ・・・私も行きたい!
by みらの (2006-08-06 00:22) 

キー

波瀾万丈な旅のスタートになっちゃいましたね。ってかちゃんとスタートできたのでしょうか?
まあ旅慣れたちくりんさんのことだから大丈夫でしょう。
気をつけて、いってらっさいませ。
しかし、バンコクまで行ってアメリカ、っていうちくりんさんの当初の予定。シロウトのわたくしには全く考えも及びません。自分の常識が覆されてばかりで読んでてとても面白いです。
旅先からの報告も、なかなか時間無くて大変でしょうが楽しみに待ってます。
by キー (2006-08-06 00:27) 

usagi

さすが!?旅行の回数が多くなるとこんなにイベント盛りだくさん(^-^;)。地図、思わず笑ってしまいました。。
by usagi (2006-08-06 19:24) 

julius

ちくりんさん、また旅行ですか!すごいですねー。
私もダッカで飛行機が飛ばずに出国を取り消したことがありますが、普通の鉛筆でバッテンをかかれて終わりでした。。
それにしても、キャセイは対応がいいですねー。ビーマンに慣れているとこんなのが信じられません。
by julius (2006-08-09 03:03) 

ちくりん

みなさま、コメントが遅くなりました。帰国後、少しずつ旅行記を書き進めておりますので、しばしお待ちください。

しょちょう
タイ航空たくさん乗って、ゴールド会員くらいになれば、自然とアップグレードされるようになるよ。

みらのさん
まあ、こればっかりは運…じゃなくて、普段その航空会社をどれだけ使っているかによる部分が大きいのでねえ。でも、いったんビジネス乗ってしまうと、それが当たり前に感じるようになってしまうのが恐ろしいところです。

キーさん
なんとか無事に帰ってまいりました。後半はかなりダイナミックに移動したせいで少々バテ気味でした。また、この話を肴に飲みにでも行きましょう!

usagiさん
今回の旅行、観光してたのか飛行機に乗っていたのかよくわからない部分がありましたが、内容は濃かったと思います。自分の中で、新たな旅のスタイルを発見できた気が…

たくさん
そうなんです、こうなるともうキャセイ以外乗れなくなってしまいます。まあ、航空会社の策略にまんまとはまったということなんでしょうが…
by ちくりん (2006-08-21 00:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。