So-net無料ブログ作成
検索選択
社会・ニュース ブログトップ
前の10件 | -

ベトナムで鳴らした俺達特攻部隊は… [社会・ニュース]

映画版「特攻野郎Aチーム」にブルースウィリス

80年代にヒットした米TVシリーズ「特攻野郎Aチーム」の映画化企画が進行中だ。同シリーズで製作総指揮にあたっていたスティーブン・J・キャネルは、英エンパイア誌の取材に対し、Aチームのリーダー役にブルース・ウィリスを検討していることを明らかにした。「特攻野郎Aチーム」は、ベトナム帰還兵4人組のそれぞれの技能を生かした、勧善懲悪の人気シリーズ。キャネルはストーリーについて「現代を舞台にしたいと思っている。(ベトナム戦争から)湾岸戦争に設定を変えるのも面白いかもしれない」と語っている。(eiga.com)

続きを読む


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

インドのシーク教徒、髪切られて暴動に [社会・ニュース]

<インド>シーク教徒の少年が髪切られ、抗議デモ激化

 【ニューデリー】インド西部ラジャスタン州で21日、少数派シーク教徒の少年が髪を無理やり切られたことをきっかけに同教徒の抗議行動が起き、警官隊と衝突する騒ぎになった。

 同州の州都ジャイプールで、17歳の少年が別の6人の少年に拉致され髪を切られたのが発端。ガールフレンドとの関係をめぐるいざこざが原因とされるが、この事件がシーク教徒の宗教的感情に火をつけた。

 同教徒男性にとって髪やヒゲは神から与えられた神聖なもので、一生切ることはない。ジャイプールでは神聖な剣を振りかざしての抗議デモが激化し、警官隊との衝突で負傷者も出た。デモはシーク教徒が多い北西部パンジャブ州や首都ニューデリーにも飛び火した。

 シーク教は約500年前にインドで始まり、男性信者は長い髪にターバンを巻いた姿が特徴。80年代には多数派ヒンズー教徒との対立が激化し、84年に当時のインディラ・ガンジー首相がシーク教徒の警護隊員に暗殺される事件もあった。(毎日新聞


インドといったらやっぱりターバン姿の人たちだよなあ。でも、シーク教徒は人口の2%程度を占めるに過ぎず、ターバンしているのは男性だけなので、10億以上の人口を抱える国に実際は1,000万人くらいしかいない。

続きを読む


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ペルーのコーラ、タイに上陸 [社会・ニュース]

7/28 NNA紙記事(タイ)

ペルーのコーラ登場、シェア5%目標

「ビッグ・コーラ」を製造するペルーのコーラ大手アヘ・グループ(Aje Group)がタイに進出し、2008年までに国内市場でシェア5%を獲得する計画だ。ペプシコーラ、コカ・コーラより低価格に設定し、主に低所得層に売り込む。年内にはコンビニエンスストアのほか、ガソリンスタンド、スーパーマーケットでの販売開始を予定している。

27日付ネーションによると、アヘ・グループは資本金4,000万バーツを全額出資し、タイ法人のアヘ・タイランドを設立。8億バーツを投じてボトリング工場を建設したほか、全国5カ所に配送センターを設置し、今年3月に生産を開始した。工場の年産能力は6億2,000万リットル。生産能力の半分をコーラ、残りをフルーツジュース、飲料水、栄養ドリンクの製造に充てる考え。

アヘ・グループは、今後も経済成長が見込め、事業の将来性に期待できることからタイ進出を決めた。タイの1人当たり年間コーラ消費量は68リットルで、南米諸国の150リットルに比較して少量であり、今後の消費増が予想されるという。

タイではペプシコーラとコカ・コーラがシェアの大部分を握っているが、ビッグ・コーラは無カフェインで両社製品と差別化が図られているほか、販売価格が約30%安いため、競合しないという。販売価格は、3.1リットルのペットボトル入りが40バーツ、2.6リットルが35バーツ、1.5リットルが25バーツ、535ミリリットルが10バーツ。

■販路拡大で交渉

販路拡大のため、コンビニのほか、ガソリンスタンド、スーパーなどで販売する計画で、各社と交渉している。今年はこれから年末までに4億バーツを売り上げる計画だ。

アヘ・グループは1989年、ペルー・アヤクーチョ州で創業。2001年に外国進出を開始。現在ではベネズエラ、エクアドル、メキシコ、コスタリカ、メキシコ、ニカラグア、グアテマラに現地法人を設立している。南米ではペプシコーラ、コカ・コーラに次ぐシェアを握っている。アジア太平洋地域では、タイが進出1カ国目。


へー、ラテンアメリカの人は年間150ℓもコーラ飲んでるのか。まったく飲まない人もいるので、大体みんな毎日500mlのボトル一本くらい飲む計算ですかね。この地域ではコカの葉をお茶にして飲む習慣があるので、その成分を含むといわれているコーラは身近な飲み物なんでしょうね、やっぱり。

3.1ℓが40バーツ(120円くらい)ってのは確かに安いですね。しかし、でかいボトルだ…キャップを開けたら炭酸が抜ける前に早めに飲まないといけないので、かなり豪快に飲む必要がありますね。タイでも内山君増殖計画か?

ペルーといえばインカ・コーラと思っていたのですが、さすがコーラ大国、たくさんのメーカーがあるんですね。コカ・コーラとペプシの2強が世界市場を席巻しているかと思いきや、各国にはけっこうローカルブランドがあったりして、旅先で試してみるのも楽しいものです。イランのザムザム・コーラ、中東のメッカ・コーラの反米勢、インドのThumb's Up、はてまた某宗教団体との資金源と噂される、怪しさ満点の韓国のメッコールなどなど…それから、コカコーラの中国語表記の「可口可楽」は意味といい音といい、出色の名訳だと思います。

そういえば、ヴァージン・コーラって今でも売ってるのだろうか…


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ミタルのアルセロール買収に思うこと [社会・ニュース]

経済のグローバル化を象徴するような鉄鋼業界の大再編劇、ミタル・スチールによるアルセロールの買収が約半年の紆余曲折を経てついに成立し、他社を凌駕するガリバー企業が誕生しました。

ミタルによるこの敵対的買収にはアルセロール側が執拗に反発し、政府をも巻き込んだゴタゴタに発展したのは記憶に新しいところ。ここまで長引いた背景には、ミタルの強引な経営手法や汎用品中心のミタルが高級鋼材に強みを持つアルセロールを買収することへの反発があったことも確かですが、本質はもっと別のところにあったのでは、と感じています。

それは、ミタルの会長ラクシュミ・ミタル氏がインド出身であり、そんな彼が欧州の名門企業を乗っ取ることへの精神的な抵抗が欧州各国で根強かったということ。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

アグリ最下位 [社会・ニュース]

元F1レーサー、鈴木亜久里率いるレーシングチームがF1初参戦のバーレーンGPでいきなりの最下位と、衝撃のデビューを飾ったらしい。

鈴木亜久里といえば現役時代、リタイアするたびにその原因をマシンや路面のコンディションなどのせいにしてすぐ言い訳し、自分の技量のなさを決して認めようとしないという得意技を持っていた。そういえば、完走したのをあまり見たことがないような気がする。

続きを読む


情熱的?なイタリア人 [社会・ニュース]

日本同様、ヨーロッパでも重要な問題となっている少子化対策について、ポール・ウォーレスというイギリスのテレビ局の解説者兼学者は次のような意見を述べている。

「ヨーロッパの子どもの生まれる割合を見ると、イタリアが最低である。出生率は1.1で、イタリアは子どもが生まれない国になった。少子化の対策を取ることはヨーロッパ中、どの国もやった。児童手当とか減税とか、だいたい同じことをした。その中でちゃんと効果があって長続きしているのはスウェーデンで、効果がいっぺんで消えてしまったのがイタリアだ」

続きを読む


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

永田議員、「入院」 [社会・ニュース]

ライブドアに関するメール問題で渦中の、永田寿康・民主党衆院議員が、「入院」したらしい。

続きを読む


nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ホリエモン、3着 [社会・ニュース]

ホリエモンが共同所有する競走馬、「ホリエモン」号が高知競馬で一ヶ月ぶりに出走、一番人気も3着に終わったそうです。ライブドア騒動で出走を見合わせていたとのこと。

続きを読む


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

ホリエモン逮捕! [社会・ニュース]

家に帰ってきてテレビをつけたら臨時ニュースが。まあ、間違いなくクロだと思っていたし、いずれは…と思ってはいたけど、強制捜査~逮捕まで、電光石火の流れだったなあ。

続きを読む


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

今年のおくやみ [社会・ニュース]

え、仰木さん亡くなったの?ほんとかよ…

体調不良で監督は辞任したけど、ついこの間まで球団付のアドバイザーとして動き回っている姿をテレビで目にしていただけに、その報を耳にして、正直びっくりしてしまった。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - 社会・ニュース ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。