So-net無料ブログ作成
検索選択
インド映画 ブログトップ

インド映画音楽への誘い [インド映画]

昨日、久し振りにインド映画を観たら今度はインド映画音楽の独特な響きが耳から離れなくなってしまったので、そんな音楽を流して部屋の中のインド度数をアップさせてみた。

インドカレー屋のBGM

インドカレー屋のBGM

  • アーティスト: オムニバス, アリシャ・チノイ, ソヌ・ニガム, スリニバス, スジャザ, サスワティ, スネハ・パンディト, アミタブ, スデッシュ・ホスル
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2005/07/21
  • メディア: CD

 

続きを読む


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

インドの仕置人 [インド映画]

インド旅行から戻ってきて3ヶ月余り、なんだか最近、体内のインド成分が再び高まっているように感じたので、買ってきたまま封を開けていなかったインド映画のDVDを観ることにした。7年位前のインド映画ブームが本当にあっという間に過ぎ去ったあと、日本で作品が公開されたりDVDが発売になることは極めて少なくなってしまったので、これは今や日本語字幕で見られる貴重な作品のひとつである。 
インドの仕置人

インドの仕置人


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

インドのスターウォーズ [インド映画]

何年か前、日本でもインド映画ブームがほんの一瞬だけ起こったのを覚えておられるだろうか。「ムトゥ 踊るマハラジャ」が火付け役となって、何本かの作品が立て続けに公開されるなどしたが、ブームは長く続かず、あっという間に人気アジア映画の座は韓国作品などに取って代わられてしまい、最近では話題になることもほとんどなくなった。

インド最大の商業都市ボンベイ(ムンバイ)で多く生産されることから、ハリウッドに倣って「ボリウッド」映画と呼ばれるこれらの作品、その独特な世界にハマってしまった僕はブームが去った後も、大規模なインド人街があるシンガポールやマレーシアでDVDを買って帰ったり、インド旅行の際は映画館に足を運んだりして細々と鑑賞を続けていた。

先日、CDショップで久々に日本でもインド映画のDVDが売られているのを見つけ、思わず購入してしまったのがこの作品。

アーリャマーン EPISODE 1 帝国の勇者

アーリャマーン EPISODE 1 帝国の勇者

続きを読む


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画
インド映画 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。